効果の高いバイアグラやレビトラ|蘇る若かりしパッション

様々な薬

先生

バイアグラはED治療薬ではとても有名な薬である。この薬が発売されたおかげで勃起障害の治療方針が固まり、新薬の開発にも影響を与えたといえるのである。日本では基本的に海外で研究開発された薬に関しても認可が遅い傾向にあるが、バイアグラは申請から約六週間で認可が通り、販売されることになったという異例の事情がある。狭心症の薬として当初は研究されていたバイアグラであるので、服用には細心の注意を払う必要があるため、早く医師の処方の元薬を販売されなければならなかったという理由もある。ところで、バイアグラには三つの種類がある。それは25mgと50mg、そして100mgである。これはバイアグラに含まれるシルデナフィルという成分の配合量で、増えれば増えるほど効果が増すことが分かっている。日本の医療機関で購入できるのはその内50mgまでで、100mgに関しては通販で購入できるようになっている。

バイアグラ以外にもED治療薬が開発され、通販や医療機関で販売されている。レビトラはバイアグラの後に開発、販売されたもので、シアリスは一番最後に開発されたED治療薬の先発医薬品となっている。レビトラは水に溶けやすいという特徴があるため、バイアグラよりも腸に吸収される速度が早いといえる。さらに、効果も20mgで10時間と、バイアグラの5時間よりも長い時間効果が期待できるのである。シアリスはバイアグラやレビトラにはない特徴があり、持続時間が36時間ととても長い。そのため、ウィークエンドピルとも呼ばれており、週末の旅行やデートの期間でも飲むタイミングを気にすることなく利用できる。その他にもジェネリック医薬品が多く販売されており、水がなくても腸で溶けてくれるようなゼリーで固められたジェネリック医薬品もある。

PICK UP